お遍路の計画~逆打ち5回目

暑い夏も終わり、四国八十八ヶ所のお遍路を考える時期になってきました。

とはいっても、秋は運動会や祭りなど地域行事も多く、お遍路に出かけるとしても、10月の下旬くらいになりそうです。今回は次のお遍路計画ということで、予定を立ててみたいと思います。




前回のゴールデンウィークのお遍路は逆打ち4回めでしたから、今回は逆打ち5回目となります。59番札所の伊予国分寺から打ちはじめとなります。まずは車お遍路の計画を立てましょう。

今回計画しているルートは以下の通りです。


上記地図の詳細ルート(グーグルドライブ)

59番国分寺へは、自宅からしまなみ海道経由で2時間弱というところです。ということは朝5時出発ですね。早朝のしまなみ海道は車が少なく、スムーズに流れます。

近所に24時間スーパーがありますので、朝食用のおにぎりやお茶などを買っていきます。PAなどで停めて車の中で食べます。時間にして5分、車でお遍路中は一瞬とも気が抜けません。時間との戦いなのです。

さて、59番国分寺から54番延命寺まで、今治六カ寺は近場に連続しています。移動で合計1時間ほど。参拝・納経で20分×6=120分。延命寺を出発するのが10時でしょう。・・・なんて、毎回そんなにうまくいくはずがなく、まず道に迷うことがあるので、もう少しかかるでしょう。




そして、延命寺から1時間くらいで53番円明寺に到着します。内陸部を走る手もありますが、私は右手に瀬戸内海を見ながら国道196号経由で車を走らせます。

53番円明寺の次は10分で52番太山寺。このへんで12時をまわるはずです。うどん休憩ですね。

次は観光客も多い51番石手寺です。マントラ洞窟は見学したのですが、前回いろいろと行きそびれてしまったので、今回は石手寺に時間をかけたいと思います。

51番石手寺から46番浄瑠璃寺まで、札所が連続しています。46番浄瑠璃寺まで15時でどうでしょう?そうすれば、45番岩屋寺、44番大寶寺もいけそうです。いや、ぎりぎりかもしれません。

59番国分寺から数えてみると、16カ寺。四国お遍路バスツアーではありえない無茶な予定表です。岩屋寺で坂道ダッシュをしそうな予感もしますが、最近夜にウォーキングを再開したので、10月には足腰が鍛えられているはずですよ?

今回はお土産も決めてます。えー愛媛といえば渦を巻いたあれですね。

さて、まだ先のことですが、お遍路が楽しみです。




お遍路車のタイヤを新調

「お遍路の計画~逆打ち5回目」への2件のフィードバック

  1. 埼玉県川越市のまっかずと申します。
    コメントさせていただくのは初めてですが、以前よりブログとても参考にさせていただいております。
    普段は西国三十三所を廻っていたのですが、先達さまから四国の素晴らしさを教えていただきお遍路の世界へまいりました。
    とはいうものの、広島より四国とのあいだに距離のある土地に暮らしているのでなかなか巡拝できないのが実情です。

    5月に特典航空券で2度行ったきりになっていて、わたくしもそろそろ計画しなくてはと思っていたところでした。
    お互いに楽しく、また安全にお遍路楽しみましょう!

    1. まっかず様
      コメントありがとうございます。

      秋は時節もよく、お遍路には最適のシーズンかと存じます。私もお遍路の計画を立てています。どこかでお会いするかもしれませんね。お気をつけて行ってらっしゃいませ。

      よき巡礼を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。