日和佐うみがめ博物館カレッタ

第23番札所の薬王寺で納経を済ませたあと、かねてから気になっていた、日和佐うみがめ博物館カレッタへ行きました。




ここ日和佐の大浜海岸は、ウミガメが上陸して産卵することで有名です。その大浜海岸にあるカレッタへは、薬王寺からわずか1.5kmの場所にあります。
日和佐うみがめ博物館カレッタ

水槽の中で、元気に亀が泳ぎまわっています。海亀って、泳ぐの速っ!

餌の小エビに狙いを定めて…

ぱくっ

2階の展示室に鎮座している、右手を高々と挙げた亀。ぱっと見、議員候補の選挙カーに乗せるモノかと思いました。が、よく見ると、下に棒を通す穴が二つ開いているので、これは亀神輿でしょうかね?

外には亀密度の高いプールがあり、バシャバシャと水しぶきを上げて亀が泳ぎまわっています。エネルギーの有り余った若い亀ですね。小学生が理由もなく走り回るようなものです。

一方、御老体は静かにたたずんでいます。それにしても大きな亀ですね。

この日は16時から亀の放流を見ることが出来ました。大浜海岸から1匹の亀が放たれ、周りにはたくさんの見物客がいました。

放たれた途端、ばたばたと海の方へ向かっていき、波間に消えていきました。

そのときの動画です。

見たこともない光景にしばし感動を覚えました。産卵するために、またこの海岸に戻って来てくれるといいですね。




この海がめ博物館は、小さなお子さん連れの家族が多かったです。しかし、展示ブースの内容は高度であり、大人でも知らないことだらけで、かなり勉強になりました。

さて、今日の日程はこれでおしまいです。ここ日和佐から徳島市内を経由して帰途につきます。GWということもあり、徳島市内の道路は混雑していました。

それでは、締めの徳島ラーメンを…

県道1号沿い藍住町の王王軒で中華そば肉卵入りを食します。
王王軒の中華そば

お腹もふくれて幸せ気分。そして板野ICから高松道に乗って帰りました。

令和になったら、また来ますね、徳島!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。